01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

オダマキのコレクション

2016-06-14
ガーデニングが趣味で、はるばる
ロンドンのチェルシー・フラワーショー
にまで足を運んでしまうくらい熱心な
友人から譲り受けたオダマキの株。

見事に花を咲かせました。

0318.jpg


別のガーデニング仲間と種交換をして、
種から育てたオダマキは
まっ白な花を咲かせるはず。

あれ?でも、この株はピンクがかっている。。

in111.jpg


よくよく考えてみれば、去年はここに、
野生種に近い青いオダマキが
植えてあったなぁ…。

白いオダマキと青いオダマキが交配した??


気に入っていただけたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
ガーデニング  | コメント:(0) | トラックバック:(0)

バラの当たり年?

2016-06-13
in254.jpg

ろくに手をかけていないのに、
今年はバラが綺麗に咲いています。

近所の公園のバラも、いつになく
すばらしい出来栄えなので、
春の肌寒い雨続きの日々は、
バラには快適だったのかもしれません。


バラの手前に植えてあるのは
ヘンルーダ(ルー、rue)です。
黄色い花が咲いています。
独特の香りがして食べられるような
気がしてしまいますが、
多少は毒性があるらしい。

その昔は、薬草として使われていたようですが。。

ちなみに、このヘンルーダは、
得意の?挿し木で、
ここまで大きく育ちました。


そのまた手前にある青い花は
セントレア(Centaurea)。
これまた強靭な植物で、
勝手に種が飛んで、
庭のあちこちに生えています。



気に入っていただけたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ
ガーデニング  | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ミズナも成長 バルコニー菜園

2016-06-12
今年のバルコニー菜園。

20160607_094309.jpg

・作冬に株分けしたオレガノは元気に成長。

・種から育てたボリジは例年通り花をつけた。

・チャイブは株が大きくなりすぎかも? 
株分けすべきか、考え中。

・初挑戦のミズナは、どんどん成長。
発芽率は良い。
ナメクジ被害も思ったよりは少ない。

・パセリはどういうわけか大きくならない。
アリがパセリの根元にせっせと土を運んでいる。
アブラムシも根元に運ばれている?

アリ・アブラムシ対策としては、
牛乳を少しかけてみました。


気に入っていただけたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ガーデニング  | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ユズの木、新芽と新トゲ

2016-06-11
フランスで、念願の「ユズの苗」を手に入れて数か月。
色々と悩まされながらも、順調に成長し、花をつけ、小さな実らしきものまで見られるように!!

過去記事: 
→ 柚子の苗木をフランスで購入!
→ ユズのトゲを切った
→ ユズの花、ついに開花!



今では、新芽がどんどん出てきています。

0682.jpg

しかし、よく見てみると、トゲトゲトゲ!!!
鋭いトゲが、また復活していた…。

トゲも新芽なので、今のところは、ふにゃふにゃしていて柔らかい。
しかし、そのトゲの鋭さと長さは「なめんなよ」とでも言わんばかりの迫力だ。

この新トゲ、いつ剪定すべきかな。。


気に入っていただけたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ

ガーデニング  | コメント:(0) | トラックバック:(0)

アリウムの花と天敵

2016-06-10
in345.jpg

1月初めに球根を植えたアリウム。
ぐんぐん伸びて、60㎝ほどになり、ついに花が咲き始めました。


IMG_7612.jpg
育てるのは簡単。ただ球根を植えるだけ。


正式な名称はAllium Macleanii。
アリウムはネギ科の植物という意味。

ネギだから美味しいのか、
夜になるとナメクジが集まってきて、
凄い形相?で葉っぱを齧りはじめます…。

どうか美しい花は、奴らに食べられませんように。。



気に入っていただけたらクリックお願いします
人気ブログランキングへ
ガーデニング  | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。